腸内細菌バランス

損をしていませんか?
そして人のせいにしていませんか?

質問です。

あなたは今までに、
健康や美容のためにどんなものを試したことがありますか?

OO健康法!
OO式ダイエット!
美肌にはOO!
メタボ解消にはOO!
骨にはOO!
OOを治す食品はこれだ!、
などなど、
きりがないほどの情報・商品が出回っていますが、

効きましたか?

効果がないことを商品や食材のせいにしたことはありませんか?

効果が無い理由、それは…、

あなたの腸内環境の悪化、
特に、腸内細菌バランスが乱れているから効果がないのかもしれません。

もしそうだとすると、
今まで無駄にお金を使っていたと思いませんか?

 

どんなに良いと言われている健康食品・美容食品も、また、どんなに効果があるといわれているコスメも、あなたの腸内細菌が元気な状態でなければ、その効果は半減、それどころかまったく効果のないものになってしまいます。

漢方薬なども、腸内細菌状態の違いによって効く人と効かない人が分かれる可能性があり、研究が進んでいるところです。

 

「健康が不安、老化防止、きれいになる、美肌になる、やせる」など、いろいろな食品・商品を試してみることは悪いことではないと思いますが、あなたに腸内細菌の知識がなければ、無駄になってしまうかもしれません。

正しい知識を身につけていないと、損をすることになります。

腸内細菌の働きを知れば、無駄なお金を使わずにすみます。

そして、もっとキレイに、もっと健康になるための方法を自分自身で判断できるようになります。

 

健康に不安がある。美容に悩みがある。

メタボリック・高血圧・動脈硬化・高脂血症・心臓病・糖尿病・脳血管疾患・更年期障害・貧血・肺気腫・喘息・アトピー・花粉症・子宮筋腫・不妊・ED・便秘・痔・肥満・ダイエット・肌荒れ・にきび・吹き出物・冷え性など

あなたやあなたの周りにも、健康に不安や美容に悩みをもっている人がたくさんいると思います。

医療や医学が進歩しているのに、生活習慣病(成人病)は増えています。

恐ろしいことに子供を含む若年層にまで及んでいます。

3人のうち2人が生活習慣病で死ぬという生活習慣病社会になりました。

現在、生活習慣病人口は、
高血圧症4,000万人、
糖尿病1,620万人、
高脂血肥満症2,200万人、
合わせて7,820万人といわれています。
(厚生労働省発表・可能性を否定できない予備群の人も含める)

 

なぜでしょう?
さまざまな要因により腸内環境が悪化して、腸内細菌のバランスが崩れていることが原因のひとつです。
腸内細菌、と聞いてもほとんどの人はその働きや特徴を知りません。

「乳酸菌」のこと?と思うくらいです。

人間の腸内の乳酸菌と、自然環境の乳酸菌の性質や種類の違いを知っていますか?
何百万年も前から人と共生してきた腸内細菌の力を知っていますか?

くさいオナラやウンチの人、
便秘や黒っぽいウンチの人、
放っておくと大変なことになりますよ。

 

腸内細菌教室」では、健康と美容の源である腸内細菌についてわかりやすく解説します。
難しい言葉や解りにくい専門用語などをなるべく使わないようにしました。
必ず役立つ情報です。

自分の健康は自分で守っていかなければならない時代です。

健康で素晴らしい人生をおくるために、まちがった健康神話におどらされることのないように、正しい知識を吸収していきましょう。

そして、自分の健康、家族の健康を守っていきましょう。

 


腸内細菌教室無料メール講座受付中です。
これからの人生を健康で過ごすために腸内細菌の働き・仕組みを知りましょう。一生役立つ健康知識をお届けします。


メールアドレス:


※メールマガジンは、いつでも簡単に登録解除できますのでご安心ください。


 

では「腸内細菌って?」に進んでください。

 

Pocket